=ヒト型、動物、種族  =地名、建物、星  =アイテム  =植物  =他

【ネ】

ネアダネル/Nerdanel [Q.]
  別名:賢きネアダネル
  種族:エルフ_ノルドール
  地域:中つ国
  家族:父_マハタン、夫_フェアノール
     息子_マイズロス、カランシア、マグロール、アムラス、ケレゴルム、クルフィン、アムロド
  説明:堅固な意志の持主。
     彼女の親族に赤毛の者がおり、その血筋が息子たち(長子と末子)に影響している(HoMe)。

ネイサン/Neithan [S.]「不当に扱われたる者」→ トゥーリンを参照

ネヴラスト/Nevrast [S.]「此岸」
  場所:第一紀中つ国_西ベレリアンドの北側
  説明:ドル=ローミンの西側の地域。周囲は山脈に囲まれおり比較的温暖な気候、雨にも恵まれいる。
     中心にリナイウェンがある。長い間トゥアゴンの王国があった。

ネッサ/ Nessa
  種族:アイヌ_ヴァリエ
  地域:アマン
  家族:兄_オロメ、夫_トゥルカス
  説明:しなやかな体と快速の持主。矢のように早く走り、踊ることを楽しむ。

ネッサメルダ/Nessamelda「(おそらく)ネッサに愛された」
  場所:トル・エレッセア、ヌーメノールv
  説明:香しい常緑樹の木。エレッセアのエルダールによってヌーメノールに持ち込まれた木。

ネーナール/Nénar
  ヴァルダがテルペリオンの銀の露で作り、空にはめ込んだ星座の1つ。

ネヌイアル/ Nenuial [S.]「黄昏の湖(nen=水、uial=薄暮)」
  場所:中つ国_ホビット庄北側
  説明:バランドゥイン川の水源

ネルウェン/Nerwen「男勝りの乙女」
  ガラドリエルが母親から与えられた名→ ガラドリエルを参照

ネルドレス/Neldreth [S.]
  別名:タウア=ナ=ネルドール
  場所:第一紀中つ国_ドリアス北部
  説明:白樺の大森林

ネルラス/Nellas
  種族:エルフ_シンダール?
  地域:中つ国_ドリアス
  説明:トゥーリンの友人。
     メリアンの言いつけにより、森を彷徨うトゥーリンを見守りドリアスの風習やシンダール語を教えた。

ネルヤフィンウェ/Nelyafinwë [Q.]
  マイズロスが父親から与えられた名前 → マイズロスを参照

ネルヨ/Nelyo → マイズロスを参照

ネン・ギリス/Nen Girith「瘧水/おこりみず」→ ディムロストを参照

ネン・ヒソイル/Nen Hithoel [S.]「霧の湖(nen=水、hîth=霧)」
  場所:中つ国:大河、ラウロスの滝の手前
  説明:アルゴナスの像を流れ下った所にある湖

ネンニング/Nenning [S.]「nen=水」
  場所:中つ国:西ベレリアンド
  説明:川

ネンヤ/Nenya「nen=水」
  別名:力の指輪、水の指輪、金剛石の指輪、白の指輪
  説明:アンナタールから与えられた技術を用いて、ケレブリンボールが1人で造った三つの指輪の1つ。
     ミスリルの指輪に金剛石が付いている。
     ガラドリエルがこれを所持していたため、ロスローリエンは美しく保たれていた。
 


【ヌ】<< Previous >> Next【ノ】