=ヒト型、動物、種族  =地名、建物、星  =アイテム  =植物  =他

【ヒ】

ヒアゴン/Hirgon [S.]
  種族:人間
  生没:第三紀?年〜3019年
  地域:中つ国_ゴンドール国、ミナス・ティリス
  容姿:灰色の目、堂々たる偉丈夫
  説明:デネソールからセオデンに、救援のしるしである赤い矢を持っていくよう遣わされる。
     ゴンドールに戻る途中でオークに殺されたため、デネソールの元に救援の伝言は届かず、
     来援の望みを断たれてしまう。

ヒアルイン/Hirluin [S.]
 種族:人間
  生没:第三紀?年〜3019年
  地域:中つ国_ゴンドール国、ピンナス・ゲリン
  容姿:金髪、白皙
  説明:ピンナス・ゲリンの領主。300人の武者を率いてミナス・ティリスの防衛に参加。
     ペレンノール野の戦いで討死。

柊郷/Hollin → エレギオンを参照

東エムネト/Eastemnet「東の平野」
  場所:中つ国_ローハン国
  説明:ローハン国の東域。

東街道/East Road
  場所:中つ国_灰色港〜ホビット庄〜ブリー村〜裂け谷方面
  説明:街道。反対から来る場合は西街道となる。

東四が一の庄/Eastfarthing
  場所:中つ国_ホビット庄
  説明:4つに分けられたホビット庄の東区域。

東の影/Shadow of the East → ハムールを参照

光のエルフ →カラクウェンディを参照

ヒサイグリア /Hithaeglir [S.]「霧降り連峰(hîth=霧)」 → 霧ふり山脈を参照

ヒーシローメ /Hísilómë [Q.]「霧の国」 → ヒスルムを参照

ヒースの足指のマット
  種族:人間
  地域:中つ国_ブリー村

ヒスライン/Hithlain [S.]「lain=糸」
 ロスローリエンで作られる細くて強い繊維。手触りは絹のよう。
 この繊維で作られた綱が、旅の一行に用意された3隻の船にそれぞれ3巻ずつ積んであり、
 綱を持ってくるのを忘れていたサムを喜ばせた。



ヒスルム/Hithlum [S.]「霧の国(hîth=霧)」
  別名:ヒーシローメ
  場所:第一紀中つ国_西ベレリアンド北上
  説明:ドル・ローミンの北側にある地域。空気は冷たく冬は寒い。
     フィンゴルフィンが支配していた。ノルドールがこの地で最初に野営をしたとき
    モルゴスが雲を送りつけた為、霧の国と呼ばれるようになった。

羊飼いの殿 →ウルバルを参照

一つの指輪/the One Ring
  別名:力の指輪、支配の指輪、大いなる指輪、イシルドゥアの禍
  説明:サウロンが自身のために作った指輪。
 己の力の大部分がその中に吹き込まれており、他の指輪のすべてを支配することができる。
 指輪の表と裏には、黒の言葉がエルフの文字で彫られている。

     アッシュ ナズグ ドゥルバトゥルーク   アッシュ ナズグ ギムバトゥル
     アッシュ ナズグ スラカトゥール    アグ ブルズム=イシ クリムパトゥル
     一つの指輪は、すべてを統べ、一つの指輪は、すべてを見つけ、
     一つの指輪は、すべてを捕らえて、くらやみのなかにつなぎとめる。

     指輪のはまったサウロンの指を切り落としたイシルドゥアはそれを自分の物としたが、
     暗殺された際に指輪は川中へと消えていく。長い年月が経ちデアゴルが指輪を発見。
     その友人であるスメアゴルが彼を殺害して指輪を奪い、長い間自分の物とする。
     時が経ち、ビルボが山中で指輪を拾い、ゴクリから上手くだまし取る。
     ビルボからフロドへ譲り渡され、指輪を葬る任務を背負い、見事その使命を成し遂げる。

火の足/Firefoot
  種族:馬
  地域:中つ国_ローハン国
  説明:エオメルの馬

火の広間/hall of fire
  場所:中つ国_裂け谷
  説明:「最後の憩」館内にある部屋。ビルボが誕生パーティーの日に旅に出た後、初めてフロドと再会した場所。
     大きな暖炉には年中火が燃えていて、その火以外の明かりはほとんどないない。

火の指輪 → ナルヤを参照

ビフール/Bifur
  種族:ドワーフ
  地域:中つ国_エレボール
  家族:いとこ_ボンブール
  説明:「ホビットの冒険」で黄色のずきんを被った旅の仲間。

ピピン /Pippin → ペレグリン・トゥックを参照

ピピン・ギャムジー/Pippin Gamgee
  種族:ホビット
  説明:サムの三男。

ヒムラド/Himlad [S.]「冷涼なる平原(him=冷涼な、lad=広野)」
  場所:第一紀中つ国_ドリアスの北東
  説明:ケレゴルムとクルフィンが守備していた地域。

ヒムリング/Himring「常に寒き」
  場所:第一紀中つ国:ロスラン
  説明:山の肩が広く、頂上は平らな裸山。マイズロスの砦があり周りはたくさんの低い丘に囲まれていた。

ヒャラストルニ/Hyarastorni
  場所:ヌーメノール_ミッタルマール
  説明:ハルラタンが治める土地。

ヒャルヌスタール/Hyarnustar「南西地方」
  場所:ヌーメノール
  説明:ヌーメノールの星形地形を、5分割した地の南西半島。

ヒャルメンダキル一世 /Hyarmendacil |「南の勝者」 → キアヤヘアを参照

ヒャルメンダキル二世 /Hyarmendacil || → ヴィンヤリオンを参照

ヒャルメンティア/Hyalmentir [Q.]「hyalmen=南」
  場所:アマン
  説明:ヴァリノールの地域で2番目に高い山。山峡にウンゴリアントの巣がある。

ヒャロスタール/Hyarrostar「南東地方」
  場所:ヌーメノール
  説明:ヌーメノールの星形地形を、5分割した地の南東半島。

ビヨルン/Beorn「熊」
  別名:熊人ビヨルン
  種族:熊人族
  生没:第三紀3018より前
  地域:中つ国_エリアドール〜闇の森
  家族:息子_グリムビヨルン
  容姿:顔中黒いひげ、黒髪/大男
  説明:熊に姿を変えることの出来るビヨルン一党の長。エルアドールから闇の森にかけての通行の安全を守る。

ビヨルン一党/Beornings
  熊人族。パンや菓子を焼く技術に優れている。

ヒーリロルン/Hírilorn [S.]「姫の木」
  場所:中つ国_ドリアス
  説明:ネルドレスの森の中で最も大きな撫の巨木。
     三本の同じ太さの幹に分かれ幹からは枝が出ていない。樹皮はすべすべしている。
     サウロンに捕らえられたベレンを救出しに行こうとしたルーシエンを、
     シンゴルがこの大樹の高所に家を建てさせ、そこに閉じこめた。

ヒリロンデ/Hirilondë「港の発見者」
  別名:トゥルファント
  説明:タル=アルダリオンによって造られた巨船。

ビル/Bill
  種族:馬
  地域:中つ国_ブリー村→モリア→ホビット村)
  説明:サムがかわいがっていた馬。モリアの西門で別れるが、戦後に再会。

ヒルディガード・トゥック/Hildigard Took
  種族:ホビット
  説明:ゲロンティウスの子。

ヒルディグリム・トゥック/Hildigrim Took
  種族:ホビット
  説明:ゲロンティウスの子。

ヒルディフォンズ・トゥック/Hildifons Took
  種族:ホビット
  説明:ゲロンティウスの子。旅に出たまま帰らない。

ヒルドーリエン/Hildórien [Q.]
  場所:第一紀中つ国_東方
  説明:中つ国東部にある人間誕生の地。

ヒルドール /Hildor「後に続く者、後に来る者」 → 人間を参照

ビルボ・ギャムジー/Bolbo Gamgee
  種族:ホビット
  説明:サムの五男。

ビルボ・バギンズ/Bilbo Baggins
  別名:指輪所持者、エルフの友、忍びの者
  種族:ホビット
  生没:第三紀2890年9月22日〜?
  地域:中つ国_ホビット庄→裂け谷→アマン
  家族:父_バンゴ・バギンズ、母_ベラドンナ・トゥック、養子_フロド
  アイテム:一つの指輪、つらぬき丸、ミスリル胴着(後に全てフロドに譲る)
  説明:「ホビットの冒険」の主人公。フロドの養父。旅路の途中、ゴクリから一つの指輪を手に入れる。

《年表》
第三紀2890年9月22日(0歳)誕生
第三紀2941年4月27日(51歳)ガンダルフ、13人のドワーフと共に旅に出る。
第三紀2941年11月23日(52歳)五軍の戦い
第三紀2942年6月(52歳)袋小路に戻る。
第三紀3001年9月22日(111歳)誕生パーティーで姿を消し旅に出る。
第三紀3002年(112歳)裂け谷に落ち着く。
第三紀3018年10月24日(128歳)裂け谷でフロドと再会。
第三紀3018年〜3019年(128歳)指輪戦争
第三紀3019年9月21日(128歳)裂け谷でフロドと再会。
第三紀3021年9月29日(131歳)灰色港着。海を渡る。

ビンゴ・バギンズ/Bingo Baggins
  種族:ホビット
  説明:ビルボの伯父。

ピンナス・ゲリン/Pinnath Gelin [S.]「緑の山並み」
  場所:中つ国_ゴンドール国南西
  説明:アンファラスの丘陵地帯。

ピンパネル・トゥック/Pimpernel Took
  種族:ホビット
  説明:ピピンの兄(姉)


【ハ】<< Previous >> Next【フ】