=ヒト型、動物、種族  =地名、建物、星  =アイテム  =植物  =他

【ミ】

ミスエイセル/Mitheithel [S.]「灰色の春」
  別名:にびしろ川
  場所:中つ国_霧ふり山脈中央西側
  説明:霧ふり山脈から流れ出て、鳴神川と合流する川。

湖の人/Lake men
  たての湖に浮かぶエスガロスの町の北国人。闇の森の王国やエレボールのドワーフの商人。

自らを呪う者 → 人間を参照

水の支配者 → ウルモを参照

水の指輪 → ネンヤを参照

水の辺村/Bywater
  場所:中つ国_ホビット庄
  説明:西四が一の庄の東端にある村。

水辺の村の合戦/Battle of Bywater
  年代:第三紀/3019年11月3日
  場所:中つ国_ホビット庄
  説明:ゴンドールからはるばる庄へ戻った4人。
     そこはシャーキーが支配する変わり果てた姿となっていた。
     シャーキーと彼に従う人間たちに立ち向かうべくして起きた合戦で指輪戦争の最後の戦い。
     メリーやピピンの活躍により勝利を収める。

ミスランディア/Mithrandir「灰色の放浪者」 → ガンダルフを参照

ミスリル/Mithril [S.]「灰色の輝き(mith=灰色、 ril=輝き)」
  別名:モリア銀、まことの銀
  説明:モリアでしか採取できない銀。黒ずむことはなく鋼より堅く軽い。
     ビルボから譲り受けたミスリルの胴着を着用していたことで、フロドは一命をとりとめる。

ミスリム/Mithrim [S.]「mith=灰色、rim=たくさんの」
  場所:第一紀中つ国_ヒスルムの東
  説明:大湖とその周辺の地域の名

ミスレルラス/Mithrellas
  種族:エルフ_シルヴァン
  場所:中つ国_ロスローリエン→ドル・アムロス
  家族:夫_イムラゾール、息子_ガラドール、娘_ギルミス
  説明:ニムロデルの旅の付添人。言い伝えによるとベルファラスの森で道に迷い、
     そこでヌーメノール人のイムラゾールに発見される。妻として連れて行かれ2人の子を生んだ後姿を消す。
     息子ガラドールはドル・アムロスの最初の領主であり、その子孫がイムラヒル大公にあたる。

ミスロンド/Mithlond [S.]「灰色の陸地に囲まれた港(mith=灰色)」 → 灰色港を参照

ミッタルマール/Mittalmar「内陸部」
  場所:ヌーメノール
  説明:ヌーメノールの星形地形を、5分割した地の中心部。

三つの指輪/the three Rings
  別名:力の指輪
  説明:アンナタールから与えられた技術を用いて、ケレブリンボールが1人で造った
     ナルヤ、ネンヤ、ヴィルヤの三つの指輪。エレギオンで作られたすべての指輪の中でもっとも美しく最強。
     その力は、 時の影響を受けることがなく、この世に倦み疲れる事もない。
     サウロンに利用されていたことを知ったケレブリンボールは、エレギオンから三つの指輪を遠ざけ、
     ガラドリエルにネンヤ、ギル=ガラドにナルヤとヴィルヤを与える。
     三つの指輪の力で第三紀の平和が保たれていたが、この指輪も一つの指輪に従属していたため、
     一つの指輪が消滅するとともに、力は失われた。

緑のエルフ/Green-elves → ナンドールを参照

緑森大森林 → 闇の森を参照

ミナス・アノール/Mias Anor [S.]「太陽の塔(minas=塔、anor=太陽)」
  別名:ミナス・ティリス、ムンドブルグ
  場所:中つ国:白の山脈の最東端
  説明:アナーリオンの王都。ミンドルインの山麓にある。建造したのは第7代の王オストヘア。
     7つの層になっており、各層は城壁で囲まれ、その壁には1つずつ門がある。
     最初の1層を除いた、6つの層は、大岩で2分されている。

ミナス・ティリス(1)/MinasTirith [S.]「見張りの塔(minas=塔)」
  ミナス・アノールの後の名前 → ミナス・アノールを参照

ミナス・ティリス(2)/MinasTirith [S.]「見張りの塔(minas=塔)」
  場所:第一紀中つ国_ドルソニオン西側
  説明:フィンロドによってトル・シリオンに築かれた塔。
     フィンロドがナルゴスロンドを建造した後、砦をオロドレスに委ねるが、サウロンに奪われる。

ミナス・イシル/Minas Ithil [S.]「月の塔(minas=塔、Ithil=月)」
  別名:ミナス・モルグル
  場所:中つ国_モルドール、壁の山脈中央辺り西側
  説明:イシルドゥアの王都。影の山脈の肩に築かれる。

ミナス・モルグル/Minas Morgul [S.] 「呪魔の塔(gul=妖術)」
  ミナス・イシルが指輪の幽鬼の手に落ちてから落ち呼ばれた名前 → ミナス・イシルを参照

水底深く住むお方 → ウルモを参照

南四が一の庄/Southfarthing
  場所:中つ国_ホビット庄
  説明:4つに分けられたホビット庄の南区域。

ミナルカール/Minalcar [Q.]
  別名:ローメンダキル2世
  種族:人間_ドゥーネダイン
  生没:第三紀1126年〜1366年(240歳)
  地域:中つ国_ゴンドール
  家族:父_カルマキル、弟_カリメフタール、 息子_ヴァラカール
  説明:ゴンドール国第19代の王。元気旺盛な人物。
     ナルマキルが国力を維持することの煩わしさから逃れるため、国の摂政にされ、
     父の後を継いで王位に就くまでゴンドールを統治する。
     アルゴナスの柱を建設。北国人との絆を強化するべく多くを雇い入れ高い地位を与えた。

ミナルディル/Minardil
  種族:人間_ドゥーネダイン
  生没:第三紀1454年〜1634年(180歳)
  地域:中つ国_ゴンドール
  家族:父_ヴィンヤリオン、息子_テレムナール、ミナスタン
  説明:ゴンドール国第24代の王。
     カスタミアのひ孫が率いるウンバールの海賊たちによってペラルギアで殺される。

ミノホタール/Minohtar
  種族:人間_ドゥーネダイン
  生没:第三紀?年〜1944年
  地域:中つ国_ゴンドール
  説明:オンドヘアの甥。勇敢で戦に長けている。馬車族との戦いで矢を射られて殺される。

見張り岩/Carrock
  場所:中つ国_大河の上流
  説明:川の真ん中にある大きな岩山。頂上が平らになっている。
     壁面に段々になっている所があり、登り降りが出来る。降りたところに小さな洞窟がある。
     段々のある方の川面には石が並んであって、岸まで渡れるようになっている。

ミーム/Mîm
  種族:小ドワーフ
  生没:?〜第一紀502年
  地域:中つ国(アモン・ルーズ
  家族:息子_イブン、キーム
  説明:トゥーリンとその仲間を家にかくまっていたが、裏切ってオークに居所を知らせてしまう。
     ナルゴスロンドでフーリンに殺される。

ミラベラ・トゥック/Mirabella Took
  種族:ホビット
  説明:ゲロンティウスの子。フロドの祖母。

ミーリエル [エルフ]/Míriel [Q.]「mîr=宝石」
  別名:セリンデ
  種族:エルフ_ノルドール
  地域:アマン
  家族:夫_フィンウェ、息子_フェアノール
  説明:フィンウェの最初の妻。子供を養う力をすべてファアノールに注ぎ込んだため、
     心身ともに消耗しつくし、生ることをやめてしまう。

ミーリエル [人間]/ Míriel(【指】ミリエル)
  別名:タル=ミーリエル、アル=ジムラフェル
  種族:人間_ドゥーネダイン
  生没:第二紀?年〜3319年
  地域:ヌーメノール
  家族:父_タル=パランティア、夫_アル=ファラゾーン
  説明:父の亡き後、王位を継ぐはずであったが、
     アル=ファラゾーンと無理やり結婚させられ王位を奪われてしまう。

見る石 → パランティーアを参照

ミルヴォール/Miruvor
  ヤヴァンナの庭園に咲く花からとれる神々の飲物。「指輪物語」では裂け谷の強壮飲料として登場。

ミンデブ/Mindeb [S.]
  場所:第一紀中つ国_ドリアス北西沿い
  説明:シリオンの支流。

ミンドルルイン/Mindolluin [S.]「そそり立つ青き頂き(dol=頭、luin=青)」
  場所:中つ国_白の山脈最東端
  説明:ミナス・アノル(ミナス・ティリス)の背後にある高山。

ミンドン・エルダリエーヴァ/Mindon Eldaliéva [Q.]「エルダリエの高き塔」
  場所:アマン
  説明:ティリオンの都にあるイングウェの塔。

ミンヒリアス/Minhiriath「川のはざま」
  場所:中つ国_エリアドール
  説明:バランドゥインとグワスローの間の地域。

ミン=リンモン/Min-Rimmon [S.]「リンモンの峰」
  場所:中つ国_白の山脈東方
  説明:ゴンドールの7つの烽火山のうちの1つ。


【マ】<< Previous >> Next【ム】